話題沸騰中の「アディーレ 業務停止処分」をまとめてみた結果!

ニュース

話題沸騰中の「アディーレ 業務停止処分」をまとめてみた結果!

アディーレ法律事務所に業務停止2カ月

東京弁護士会は10月11日、広告を巡り景品表示法違反(有利誤認)で消費者庁から措置命令を受けた弁護士法人・アディーレ法律事務所(東京都豊島区)を業務停止2カ月、元代表社員の石丸幸人弁護士を業務停止3カ月の懲戒処分とした。

同事務所は、過払い金返還請求に関連し、「今だけの期間限定」などとキャンペーンを展開していたが、実際には約5年の間事実上継続して行われていたとして、2016年2月に消費者庁が措置命令を出していた。

東京弁護士会は、同事務所の広告が「景表法に違反し、かつ日本弁護士連合会の弁護士等の業務広告に関する規程等にも抵触する」と判断。「一般消費者の自主的かつ合理的な選択を阻害するおそれのある極めて悪質な行為であり、しかも、長期間にわたって多数回反復継続されている組織的な非行と言わざるを得ない」と指摘した

ハンゲキ 闇金の年利1342%のありえない実態 相互チャンネル登録

アディーレ法律事務所 島田 さくら先生が降臨!1/3

弁護士業界の裏側 犯人がクロだと分かっていても弁護することはある?

アディーレ法律事務所が業務停止処分。中央新宿事務所もどうなるか?

アディーレ法律事務所に2カ月の業務停止処分が下ったらしい

アディーレ法律事務所が過払い金の返還請求などで不適切な宣伝を続けていたため

1

関連記事

https://www.gamefeat.net/webcontents/rank3/19564/edfba35bd/1

カテゴリー

月別アーカイブ